創研学院

【関西校舎】

合格体験記

\今年も喜びの声がたくさん届きました/

受験を見事突破した生徒・保護者の皆さんに、ブレーンでのこれまでの学びや、
受験を乗り越えるまでのストーリーを振り返っていただきました。

  • 大阪府立久米田高等学校合格

    伊東 千遥さんと保護者様

    自分の勉強法に不安を感じ、ブレーンに入塾しました。 親身になって相談に乗って下さったり、指導してくれる 先生に信頼を抱き、先生方を信じて取り組めました。

    大阪府立久米田高等学校合格

    自分の勉強法に不安を感じ、ブレーンに入塾しました。
    親身になって相談に乗って下さったり、指導してくれる
    先生に信頼を抱き、先生方を信じて取り組めました。

    在籍校:ブレーン鳳校

    お名前:伊東 千遥さんと保護者様

    頑張れるのか、とても不安でいっぱいだったけど…

    私は、私立高校入試の時まで公立高校受験校を決めていませんでした。
    しかし、周りの友達は、私立高校専願だったり、公立受験校がしっかり決まっていたりしたので、私は内心とても焦りました。1カ月の内に自分の行きたい高校を決め、そこを目指して頑張れるのか、とても不安でいっぱいでした。

    そんな時、ブレーンの先生たちが私の悩みを聞いてくれ、アドバイスもくれました。私は先生たちのおかげで自分に合っていて、楽しそうな学校を選び、そこに合格できるように頑張ることができました。
    受験の勉強はとても辛くしんどかったですが、私の周りの人達が私を支え応援してくれたおかげで、最後まで頑張ることができました。
    合格できて本当に良かったです。

    保護者様より

    3年生の秋頃、自分の勉強法に不安を感じ、自ら「ブレーンに行きたい。」とのことでお世話になりました。
    先生方の指導は的確で、娘のそれぞれの教科の弱い所をしっかり指導して下さり、特に苦手にしていた社会と国語が伸び、5科目全体が安定してきた事で、志望校に合格することができました。

    志望校選びで悩んでいた娘に親身になって相談にのって下さり、娘にとって一番楽しく高校生活が送れそうな所を一緒に考えて下さいました。娘もそんな親身になって相談にのって下さったり、指導して下さったりする先生方にとても信頼を抱き、先生方を信じて勉強に取り組むことができた様に思います。
    何より、「勉強が楽しい。国語(苦手科目)の問題を解くのが楽しくなってきた。」といった気持ちで受験勉強を進めることができたのは、私もうれしく頼もしかったです。
    短い期間だったにもかかわらず、ここまで成果を上げて下さった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

  • 大阪府立高石高等学校合格

    Tさんと保護者様

    確実にできることが増えていって嬉しかったです。
    ブレーンでは、ほぼ毎日自習室で自習しました。

    大阪府立高石高等学校合格

    確実にできることが増えていって嬉しかったです。
    ブレーンでは、ほぼ毎日自習室で自習しました。

    在籍校:ブレーン鳳校

    お名前:Tさんと保護者様

    コロナ禍で得意な単元が変更になったが…

    志望校を決めた決め手は自分の学力に見合ったところ、かつ家からできるだけ近い高校を選びました。合格までの歩みは、1・2年生の時から頑張って内容を理解しようとして、習った事を習った時にある程度身に付けていました。3年生になってから3年間の内容をやっていても絶対に間に合わないと言われていたので1年生から頑張っていました。

    受験で苦しかったことは、コロナで自分の得意な単元が範囲から抜けていたので苦手な単元をしないといけなくなったことです。それの乗り越え方はひたすら勉強することです。最後まで完璧にならないけど、勉強を始めた時より確実にできることが増えていったので嬉しかったです。

    受験勉強を通して後輩に伝えたいことは、授業は「その場で覚えるくらいやっておいた方がいい」ということです。覚えたと思っていても、次のことをやっていくにつれて忘れてしまうので、受験勉強で復習する時に「こんなことやったな」くらい思えた方が楽なので頑張って覚えてください。

    ブレーンで頑張ったことは、受験勉強中ほぼ毎日自習室で自習したことです。回数をこなさないとできるようにならない問題とかを少しずつできるように自習室でたくさんやりました。

    入試当日のハプニングは特にありません。何事もなく終われてよかったです。

    保護者様より

    コツコツと机に向かって頑張っていたかなと思います。ブレーンの先生方にも補習や自習に来るよう声をかけていただいて、毎日のように勉強させていただき、志望する学校に入学することができたと思います。
    ありがとうございました。

  • 同志社国際中学校合格

    荒木 幹太くん保護者様

    一人一人へのきめ細かいご指導と励ましのおかげで自信が持てました。親以上に先生が合格を喜んでくれて、生徒に愛情を持って接していると思いました。

    同志社国際中学校合格

    一人一人へのきめ細かいご指導と励ましのおかげで
    自信が持てました。親以上に先生が合格を喜んでくれて
    生徒に愛情を持って接していると思いました。

    在籍校:ブレーンなかもず校

    お名前:荒木 幹太くん保護者様

    受験直前の特訓を受講しました。
    過去問を解答していく中で、本人の苦手な分野を発見し、それらを補強するための教材を提供してくださいました。そして、本人が納得・理解するまで丁寧に解説してくさったおかげで、苦手意識を克服することができました。

    また、得意分野に関してはほめていただくことによって、より力を入れるようになり、楽しそうに問題を解いていました。
    個別指導ならではの、一人一人へのきめ細かいご指導と励ましのおかげで、受験に自信を持って挑むことができました。
    親の仕事の都合で塾長先生に本人と一緒に合格発表を見ていただきましたが、親以上に先生が合格を喜んでくれたと後に言っておりました。生徒に愛情を持って接してらっしゃると思いました。

    ご指導くださったブレーンなかもず校の先生方には大変感謝しています。ありがとうございました。

  • 兵庫県立伊丹北高校合格

    Sさん

    気軽に質問できたので、分からない問題はどんどん減り、勉強することが楽しいと思えるようになりました。

    兵庫県立伊丹北高校合格

    気軽に質問できたので、分からない問題はどんどん減り
    勉強することが楽しいと思えるようになりました。

    在籍校:ブレーン伊丹西野校

    お名前:Sさん

    ブレーン入塾後の変化

    私は中学3年生の夏からブレーンに入塾し、本格的に受験勉強を始めました。それまでは、「部活があったから今日は勉強する元気残ってないや」と自分に言い訳をし、定期テストの前になると慌てて課題に取り組み、前日にギリギリで課題を終わらせるなどの勉強習慣を送っていました。しかし、ブレーンに入塾したのをきっかけに、私の勉強習慣は大きく変化しました。ブレーンでは問題の解き方だけでなく、勉強の進め方についてもアドバイスをくれるので、スケジュール管理の苦手な私でも無理なく勉強を継続することができました。

    また、ブレーンでは学校の授業の予習を行ってくれるので、授業が前より楽に感じるようになったし、ワークを早めに始めることができ、テスト前に慌てて課題に取り組まなくて済むようになりました。そのおかげで、テスト前は自分のやりたい勉強をできるようになったし、いつもは平均点より少し上ぐらいだった数学のテストが平均点+20点ぐらいを維持できるようになりました。

    また、ブレーンは先生と生徒の距離が近いため、気軽に分からない所を質問することができたので、分からない問題はどんどん減り、勉強することが楽しいと思えるようになりました。これらのおかげで、毎日勉強するという習慣が身に付きました。

    友達と切磋琢磨し、乗り越えた受験

    私は推薦入試を受験したので、受験前は5科目の勉強に加え、面接や小論文の練習をやらなければいけませんでした。しかし、夏期講習や冬期講習、普段の授業、自習を通して、ブレーンでは5科目の勉強を徹底して行ったおかげで、学校では面接や小論文の練習に力を入れることができました。なかなか一人では自習に行く気になれなかった私ですが、ブレーンには仲の良い友達も通っていたので、友達の授業がある時間に一緒に通塾して、友達は授業を、私は自習を、お互い1コマ分頑張って勉強するようにしていました。

    結果的に、週に2回以上は自習に行くことができました。友達と切磋琢磨し合える環境にあったからこそ、受験という長い戦いを乗り越えることができたと思います。

    受験当日、そして合格発表

    受験当日は、とても緊張したし、不安でいっぱいでしたが、「大丈夫!!あれだけ頑張ったんだから自分を信じろ!」と言ってくれたおかげで、少し気持ちが楽になりました。合格発表の日も、息ができないくらいの緊張はありましたが、心のどこかでは「全て出し切れたし悔いはない」と思っていました。いざ、自分の番号を見つけた時は、自然と涙が出てくるくらい嬉しかったです。

  • 兵庫県立伊丹高校合格

    H.Mさん

    学習面も精神面も、すごく私の支えとなりました。塾の先生の全力のサポートにより、受験生としての1年間を悔いなく終えることができました。

    兵庫県立伊丹高校合格

    学習面も精神面も、すごく私の支えとなりました。
    塾の先生の全力のサポートにより、受験生としての
    1年間を悔いなく終えることができました。

    在籍校:ブレーン伊丹西野校

    お名前:H.Mさん

    新型コロナウィルスの流行で学校や塾が休校となり、受験生の私は学習面においてとても不安でした。学校の授業が受けられない分、塾のオンライン授業で復習や予習をして補っていましたが、家で一人で勉強するとなると、とても心配でした。

    しかし、家に郵送で学習するプリント集を送っていただいたり、その中で質問したい問題がある時は、オンライン授業で教えていただいたりと、とても力になっていただきました。おかげで中学校3年生までの復習を、基礎から応用までたくさんの種類の問題で特訓することができました。

    1冊の問題集を完璧に解けるようになるまで何回も何回も同じ問題を解く勉強方法も良いと思いますが、私には、たくさんの問題集で、どの方向から質問されても答えられるように多様な問題を解く方が合っていたと思います。

    また、わからない問題や、少しでも疑問に思った問題は、すぐ先生に聞きに行って解決し、その後、もう一度解き直してみたり、似たような問題を解いてみたりすることが大切だと学びました。そのようにして、不安だった休校期間も塾の先生のおかげでたくさん復習できた良い機会となりました。

    夏期講習では、過去問や予想問題、プリントの難しいところを丁寧に解説してくれ、理解が深まりました。冬期講習では、予想問題の点数で志望校の合格率を出してアドバイスをしてくれたり、志望校について過去のデータと比べて調べてくれたり、模試の結果と照らし合わせて、何点取ったらよいか、1点でも多く点数を取れるコツを教えてくれたりしました。

    また、私が弱音を吐いた時はいつも励ましてくれ、学習面だけでなく精神面でもすごく私の支えとなりました。塾の先生の全力のサポートにより、受験生としての1年間を悔いなく終えることができたと思います。

  • 南陽高校サイエンスリサーチ科合格

    H.Nさん

    勉強の指導だけではなく、心が折れそうなときに話を聞いてくれた先生方の温かさもあって、第一志望に合格することができました。

    南陽高校サイエンスリサーチ科合格

    勉強の指導だけではなく、心が折れそうなときに
    話を聞いてくれた先生方の温かさもあって、
    第一志望に合格することができました。

    在籍校:ブレーン高の原校

    お名前:H.Nさん

    私は小学6年生のときにブレーン高の原校に入塾しました。中学校での勉強に備えて算数・英語の授業を受けつつ、年に数回は模擬試験で自分の理解度と順位を確かめていました。

    中学に入ってからは、得意だった英語では最初から5を取ることができたのですが、苦手だった数学は3が続き、「本当に第一志望に受かるかなぁ」と不安になるときもありました。

    そんなときでも、ブレーンの先生方は「コツコツやり続ければ少しずつでも伸びるよ!」と励ましてくれたり、「数学も大事だけど、他の教科にも目を向けよう」と視野を広げてくれたりしました。最終的に中3の2学期で数学でも5を取ることができ、中1のときは3や4ばかりだった内申も5教科全てで5を取ることができました

    勉強の指導はもちろん、心が折れそうなときに私の話を聞いてくれた先生方の温かさが第一志望合格につながったのだと思います。1人で勉強を続けるのは色々な意味で難しいことだと思います。ブレーンの先生方が寄り添ってくれて、本当によかったです。

  • 大阪府立高石高等学校合格

    N・Rさん

    毎日勉強する習慣が身につきました。演習のあとの解説の授業はとてもためになりました。

    大阪府立高石高等学校合格

    毎日勉強する習慣が身につきました。
    演習のあとの解説の授業はとてもためになりました。

    在籍校:ブレーン泉大津校

    お名前:N・Rさん

    ブレーンに通ってよかったこと

    毎日2コマぐらいあって、勉強する習慣が身につくところです。 演習の後の解説の授業はとてもためになりました。 これを機に、やり直しの大切さを改めて知ることができました。

    合格の決め手

    合格につながったことは、自分はほめられて伸びるタイプなのでまわりにほめてくれる先生がたくさんいたことと、16時から授業があって、毎日勉強に取り組める環境があったところです。
    負けず嫌いなので、塾が休みの日、土日の朝に図書館に通い、まわりの子と差ができないように努力しました。毎日勉強する習慣が身について、嫌いだった勉強にも意欲的に取り組めました。

    後輩たちへメッセージ

    やり直しをちゃんとして、毎回の授業を大切にすること。

  • あべの翔学高等学校合格

    I・Cさん

    あまり勉強が好きではない中、本人のやる気を引き出していただき、感謝しかありません。この結果になったのはブレーンの先生方のおかげです。

    あべの翔学高等学校合格

    あまり勉強が好きではない中、本人のやる気を
    引き出していただき、感謝しかありません。
    この結果になったのはブレーンの先生方のおかげです。

    在籍校:ブレーン鳳校

    お名前:I・Cさん

    数学が苦手だったので、受験勉強では基本問題を中心に取り組みました。
    高校1年生になって最初のテストで、苦手だった単元が良く出来ていました。
    勉強してよかったです。

    保護者様より

    小学校からずっとお世話になり、高校進学までたどり着きました。
    あまり勉強が好きではなく、おもしろさもわからない中、時には厳しく、時にはほめていただき、本人のやる気を引き出していただいた事は、感謝しかありません。
    ブレーンの先生方のバックアップがなければ、この結果にはなっていなかったと思います。
    学校の先生と違い、細かな所まで見てくださいました。高校もまた3年お世話になります。

  • 私立精華高等学合格

    N・Kさん

    塾の先生が上手に教えてくれて感謝しています。メンタル面でもアドバイスを頂き、親子共しんどい時期を乗り越えることができました。

    私立精華高等学校合格

    塾の先生が上手に教えてくれて感謝しています。
    メンタル面でもアドバイスを頂き、
    親子共しんどい時期を乗り越えることができました。

    在籍校:ブレーン鳳校

    お名前:N・Kさん

    受験勉強から合格まで

    僕は、「どのように試験に準備して勉強を進めていくか」がわからなかったので、とても苦労しました。
    塾の先生に聞いて、「同じ問題をくり返しやっていくと身につく」と教えてもらい、何回も同じ問題を解いて1問ずつちゃくちゃくとやっていくと、数学の計算がわかるようになってきて、どんどん点数が上がっていき、すごくうれしかったです。
    このまま試験までに間に合うように塾にほぼ毎日行って、頑張りました。
    そうしたら、どんどん自信がついてきて、「絶対に受かる」という思いで受験に行きました。テストは勉強した通りに解くことができ、いい結果がでました。
    また、面接がすごく不安でした。言葉遣いがすごく難しくて、「どんな質問がくるんだろう」という不安な気持ちで心配しかなかったです。毎日練習をして、いつも面接が不安で眠れない日々が続きました。
    本番は、質問にしっかりと答えることができ、なんとかやり終えることができホッとしました。
    その結果、高校に合格することができました。これは親のおかげと、塾の先生方が上手に教えてくれた結果です。ブレーンには本当に感謝しています。

    保護者様より

    私たち親も子供の受験は初めての体験でありましたが、自分の子供を信じ、ほとんど子供任せで口をはさまず、やる気が出るのを待って、自分から進んで勉強するように心掛けてきました。
    でも、合格できた大きな要因はブレーンの先生方のおかげであります。
    子供が親に教えてもらうのと、塾のプロの先生方に教えてもらうのとでは、勉強に対する姿勢が全く違います。
    特に今年はコロナで休学になり、机に向かう時間も少なくなり、勉強の仕方も分からないまま受験に向かう子供達が多かったと思います。ブレーンのおかげで助かりました。
    私たちの子供の場合は、学校見学に2校連れて行きました。本人も行きたい学校を見つけ、合格する目標ができると人が変わったかのように、勉強し始めました。塾にも入試対策の授業もあったため、毎日のように通い、家でも勉強をする姿が見られるようになりました。入試が近づいていくにつれ、不安になり、マイナスの事ばかり言うようになりました。私たちもアドバイスに困り、先生にメールで相談し、メンタル面でのアドバイスをもらった事で、親子共しんどい時期を乗り越えることができました。
    ブレーンの先生方にはとても感謝しています。ありがとうございました。

  • 奈良工業高等専門学校合格

    T・Mさん

    毎日不安でしたが、先生はいつも声をかけてくれて、「もう少し」と自分を奮い立たせることができました。ここまで引き上げてくれた先生方に感謝です。

    奈良工業高等専門学校合格

    毎日不安でしたが、先生はいつも声をかけてくれて
    「もう少し」と自分を奮い立たせることができました。
    ここまで引き上げてくれた先生方に感謝です。

    在籍校:ブレーン東生駒校

    お名前:T・Mさん

    受験勉強から合格まで

    中3になって、クラブを引退してからは、学校が終わればすぐ塾に行き、最終時間まで頑張りました。いくら勉強しても「これでいいのか」と毎日不安でした。
    先生はそんな僕にいつも声をかけてくれたので、「もう少し」と自分を奮い立たせて不安な気持ちで戦いました。
    試験当日は、とても緊張しましたが、これ以上というところまで努力したので、一生懸命自分に「大丈夫」と言い聞かせて臨みました。そして、第一志望に合格することができました。
    一年生のころは勉強は全然だったけど、そんな僕をここまで引き上げてくれた先生方に感謝しています。

  • 大阪樟蔭女子大学合格

    I・Cさん

    ブレーンに入塾して勉強に切り替える事ができました。 塾の居心地も良く、周りの受験生と励ましあいながら勉強しました。

    大阪樟蔭女子大学合格

    ブレーンに入塾して勉強に切り替える事ができました。
    塾の居心地も良く、周りの受験生と励ましあいながら
    勉強しました。

    在籍校:ブレーン鳳校

    お名前:I・Cさん

    受験勉強から合格まで

    高校で国際文化科だったため、理系の勉強は基礎しか受けていませんでした。
    大学の進路を決める際、理転する事になり、1年間で一から勉強しなければなりませんでした。
    体験に行った時に当時の塾長にその事を伝えると快く承諾してくださり、入塾を決めました。 そこから1年間のプログラムを組んでもらって、勉強しました。
    レギュラーの授業だけでなく、時間がある時は毎日通っていました。
    家で解いてきた分からない問題を集めて、あいている先生を見つけて聞いていました。
    レギュラーの先生だけじゃなく、いろんな先生に教えてもらう方が、時間も効率がいいし、塾の居心地も良くなりました。
    周りの受験生と励ましあいながら、でも点数の上がり具合は比較せずに勉強するのが私には合っていました。
    高3になるまで、特に進路について考えずに部活や学校生活を満喫したため、受験の時にきりかえることができたのだと思います。
    大学生活もまた楽しいので、受験期の”きりかえ”と思って頑張ってください。

  • 大阪府立大学合格

    O・Tさん

    自分に合う勉強方法・整った環境・信頼できる先生、全てをブレーンで揃えて受験に挑めて良かったと心から思います。

    大阪府立大学・関西大学・近畿大学合格

    自分に合う勉強方法・整った環境・信頼できる先生
    全てをブレーンで揃えて受験に挑めて良かったと
    心から思います。

    在籍校:ブレーン鳳校

    お名前:O・Tさん

    受験期を乗り越えて

    私は小学校2年生からブレーンに通っていました。ブレーンに通って良かったことは、「自分に合った勉強」ができたことです。得意科目は発展問題を、苦手科目は基礎問題を解くことで、確実に点数を伸ばすことができました。学校での一斉授業とは違い、模試の結果を見て今後の授業の内容を考えて下さるなど、ピンポイントで勉強することができました。
    更に、自習環境が整っていることにも感謝しています。私は家で集中できないことが多かったので、家では主に「社会や英単語などの暗記をする」とルールを決め、基本的には学校や塾の自習室で勉強するようにしました。この習慣がメリハリをつけることに繋がり、質の高い勉強ができたと思います。ブレーンでは、自習室でも気軽に質問することができたので、学校の帰りに塾で勉強することが多かったです。
    ブレーンにしかない特徴は、親しみやすい空間です。私が小学生から約10年間塾を続けることができたのは、教室や先生に親しみやすく、塾で勉強することが嫌いにならなかったからだと感じました。先生方は進路や勉強方法の相談にも親身に乗って下さり、心のケアもして下さいました。受験は長期間の戦いなので、心が折れそうになることもありましたが、先生方のサポートや友達と励まし合うことで受験を乗り越えることができました。
    自分に合う勉強方法、整った環境、信頼できる先生、全てをブレーンで揃えて受験に挑めて良かったと心から思いました。

  • 大阪府立日根野高等学校合格

    H・Aさん

    「志望校には受からない。」とはっきりと言われ、落ち込んでいたところを、ブレーンの先生方に支えていただき、志望校に合格することができました。

    大阪府立日根野高等学校合格

    「志望校には受からない。」とはっきりと言われ、
    落ち込んでいたところを、ブレーンの先生方に
    支えていただき、志望校に合格することができました。

    在籍校:ブレーン鳳校

    お名前:H・Aさん

    受験を振り返って

    私は受験勉強をするタイミングが遅く、本気で勉強しだしたのが10月ごろからでした。
    周りの子たちとの勉強量の差によるプレッシャーや、懇談の時に、「志望校には受からない。」とはっきりと言われ、落ち込んでいたところを、ブレーン鳳校の先生方にたくさん支えていただき、志望校に合格することができました。
    ブレーンは、ただ勉強するところではなく、生徒のレベルに合わせて勉強する内容を考えていただけたり、生徒の望みや願いに親身になって相談にのっていただき、一緒に頑張ることのできる場所でした。

    私は部活もあったし、定期テストだけ頑張ればいいと思っていましたが、それでは受験生になったときに、ほとんど内容を忘れてしまっています。だからといって常に自分が勉強できる環境を保つことや、勉強ばかりの生活も難しいと思います。私も1人ではできませんでしたが、ブレーンでは、自分のテストの答案を預かっていただいたり、前の点数を把握していただいているので、常に目標をもって勉強することができました。

    最終的には、自分自身がどれだけ一生懸命頑張って目標に向かえるかですが、そのために、頼れる人や、一緒に頑張れる人がいるのであれば、たくさん頼ったり、切磋琢磨し合い、目標に向かって頑張ってください。

  • 大阪工業大学・摂南大学合格

    T・Tさん

    最初は焦りや絶望も感じましたが、自習室に通い、先生方に頼って本当に良かったです。とても感謝しています。

    大阪工業大学・摂南大学合格

    最初は焦りや絶望も感じましたが、
    自習室に通い、先生方に頼って本当に良かったです。
    とても感謝しています。

    在籍校:ブレーン鳳校

    お名前:T・Tさん

    中学時代・高校合格まで

    私はブレーン鳳校に三年間通い、ブレーン鳳校2号館には約1年半通っていました。高校受験ではブレーン鳳校でしっかり学ばせてもらったので、志望校に無事合格することができました。これは自分が頑張ったのもありますが、先生方のおかげでもあります。なぜなら、自分の勉強に最後まで向き合ってくれたからです。
    国語の作文が苦手だったため、いつも先生方に頼っていました。夜遅い日にも関わらず、作文の採点をしてくれ、勉強に向き合ってくれました。先生方は一人一人ちゃんと生徒のことを見てくれているんだなと感じました。

    高校時代・部活引退後の焦り

    高校生活では部活動に励んでいたため、勉強をあまりしてきませんでした。そのため、高校の成績は落ちていき、成績の順位はワースト20に入るなんて日もありました。
    さすがにヤバいと感じた私は、ブレーンに再び通うことを決意しました。
    部活動はコロナの影響のため8月に引退して、9月に本気で大学受験の勉強をやり始めました。
    ろくに1年、2年と勉強していなかったので、大学受験の勉強はとても苦労しました。また、他の人より部活動を引退するのが遅かったため、勉強も遅れをとってしまいました。正直、絶望でした。留年や浪人も覚悟していました。

    最後まであきらめないことの決意

    学校の先生に後期まで粘ることを勧められ、最後まで勉強することを決めました。
    勉強し始めたときは、なにもわからなかったため、基礎を固めましたが、他の人よりも相当遅れを取っていたため、焦ってばかりいました。そのまま公募推薦を受験しましたが、滑り止めにすら合格することができませんでした。
    それからブレーンの自習室に毎日通うようになりました。学校が4時間授業の時は、学校帰りからそのままブレーンに行き、勉強しまくりました。昼ごはんを食べる時間すらもったいないと思っていた私は、何も食べず夜10時までぶっ通しで勉強していました。先生に配られた教材をひたすらやり、分からない問題はたくさん教えてもらいました。そのおかげで、前期では滑り止めに合格することができました。
    その後もひたすら勉強し続けましたが、同級生が前期で受かり、ブレーンをやめていってしまったため、自分一人になってしまい、メンタルはボロボロでした。ですが、自分は後期には学力がグンと上がることを信じていたため、気持ちを切り替えて勉強に励みました。夜中三時に寝る事なんて当たり前になっていきました。
    その努力の末、私は後期で無事志望校に合格することができました!!!

    大学受験を振り返って

    自習室に通ったり、先生方に頼って本当に良かったと思います。とても感謝しています。
    私の経験上、毎日コツコツ勉強するのと、睡眠時間、そして先生に頼ることが大事だと思っています。また、最後まであきらめないでください。
    私の体は部活引退時よりも15㎏太り、逆流性食道炎にもなりましたので、受験生のみんなは体を大事にしつつ、勉強に励んでください。応援しています。

  • 帝塚山学院泉ヶ丘中学校合格

    I・Kさん

    先生方の工夫された授業と、一緒に頑張る友人の存在。中学受験を通しての感想は「楽しかった」です。

    帝塚山学院泉ヶ丘中学校・大阪女学院中学校合格

    先生方の工夫された授業と、一緒に頑張る友人の存在。
    中学受験を通しての感想は「楽しかった」です。

    在籍校:ブレーン鳳校

    お名前:I・Kさん

    塾に行くのは楽しかった

    私は小5の終わり頃に他の塾からブレーン鳳校に通うようになり、前の塾の進度が遅く、中学受験の勉強が遅れている状態でした。以前の塾では、「塾に行くのめんどくさいな」とマイナスな感情を抱くことが多かったのですが、ブレーンに入ってから塾にくることが楽しいと感じるようになりました。
    それはブレーンが「勉強」と「遊び」のメリハリをしっかりとつけることのできる環境だったからだと思います。勉強がおくれている状態だったので、追いつくためにも毎日塾に行って長時間勉強していました。そんな勉強法での毎日でしたが、塾に行くのは毎日楽しく、行きたくないと思う日はほとんどなかったです。それは、先生方の工夫された授業と、一緒に頑張る友人の存在があったからだと思います。私が理解できるまで丁寧に解説してくれたり、ただ詰め込む勉強をするのではなく、「楽しい授業」をしてくれました。特に印象に残っているのは、歴史の授業です。
    私にとって日本の歴史は「難しくてとっつきにくいものだ」というイメージがとても強い科目でした。そんな状況を見て先生は、日本の歴史を題材にした「マンガ」を使って解説してくれました。そのおかげで、私の中での日本史に対するイメージが変わり、今まで苦手意識を持っていた教科でしたが、受験の時には得意な科目になっていました。先生の授業を受けていなかったら、今でも私は日本の歴史に苦手意識を持ち、嫌いなままだったと思います。私の苦手意識を変えてくれた先生には今でも感謝しています。

    刺激しあえるかけがえのない友達

    他に私が感謝しているのは、一緒に勉強を頑張ってきた友達です。それぞれ目指す志望校は違いましたが、みんなが「第一志望に合格したい」という気持ちを持っていたので、互いに刺激し合いながら勉強出来ました。
    また、休み時間にはみんなとご飯を食べながら話をしたのもとても良い思い出です。
    最後まで勉強を頑張って第一志望の中学校に合格できたのも、みんなのおかげだと思っています。自分一人では最後まで頑張ることも、楽しんで塾に通うこともできなかったと思います。

    中学受験を通して

    私が中学受験勉強を通しての感想は、「楽しかった」というものです。
    勉強はしんどいものだと思う人が多いと思います。でも、自分の今までしてきた努力が実るというのは素晴らしい瞬間です。
    自分の目標に向かって、楽しみながらブレーンという環境で勉強を頑張ってほしいと思います。

  • 立命館大学合格

    T・Yさん

    競争心でさらに勉強に熱が入りました。受験勉強は何を聞かれても答えられるようにすることが大切です。

    立命館大学合格

    競争心でさらに勉強に熱が入りました。受験勉強は
    何を聞かれても答えられるようにすることが大切です。

    在籍校:ブレーン北助松校

    お名前:T・Yさん

    受験勉強で大切だと思ったこと

    私が受験勉強をしていて大切だと感じたのは「競争心」でした。なぜなら、高校の夏休みを過ぎたあたりから友達との差がだんだん広がっていって「負けたくない」と思い、さらに勉強に熱が入っていったからです。
    他にも大切だと感じたことは、学校でもらった英語や古典の単語帳を何度も何度も繰り返し使って100%利用することです。一度、単語帳を全て覚えたと思っていても、小さく書かれている部分を覚えられておらず、過去問が解けなかったからです。他にも単語の意味がすぐに思い出せず解けなかったからです。
    さらに、自分の志望校の問題をたくさん解き、傾向をつかみ、慣れることも大切です。そして、入試で一番やってはいけないのはヤマを張ることです。私は入試のとき、「最近年号を聞かれてくることがなかったから覚えなくてもいける」と思っていたら、年号の問題が出題され全く解けませんでした。入試勉強は万が一のことにも備えて、何をどのように聞かれても答えられるようにするべきだと思いした。

  • 大和大学理工学部合格

    I・Tさん

    もっと勉強すれば…と後悔しました。その分毎日塾に残り、遅くまで勉強し合格することができました。

    大和大学理工学部合格

    もっと勉強すれば…と後悔しました。その分毎日塾に残り、遅くまで勉強し合格することができました。

    在籍校:ブレーン北助松校

    お名前:I・Tさん

    受験を体験して感じたこと

    私が初めてブレーンにやって来たのは小学5年生のときでした。小学6年生になったとき、私には「学校の先生になりたい」という気持ちが少しありました。しかし、今思うと当時の私は夢があるだけでやる気はなく、中学生になっても遊んでばかりでした。転機となったのは、友達に「このままでは夢が叶わない」と言われたことです。中学3年生の受験勉強が始まり大変でしたが、目標のために頑張りました。高校生になると、学習する分野が増え大変でしたが、塾の先生に教えてもらい、1年生と2年生のはじめまでは順調でした。高校2年生の後半になると、進学先について考えなくてはいけず、悩み、そして後悔しました。2年生においてコロナウイルスによる長期の自粛期間があり、「この期間でもっと勉強すれば…」と今でも後悔しています。高校3年生になると、毎日塾に残り、遅くまで勉強していました。そのおかげで、2年生の最後に決めた第一志望の大学に合格することができました。
    私が受験を体験して感じたことは、どれだけ努力して結果が出ても、後悔するということです。よく耳にする「後悔しないように頑張れ」は絶対に達成できず、後悔を和らげることしかできないと思います。それでも「目標に挑む」ということです。

  • 大阪緑涼高等学校合格

    M・Aさん

    過去問を何度も取り組み、その中で苦手な単元を塾の先生に教えてもらいました。

    大阪緑涼高等学校合格

    在籍校:ブレーン北助松校

    お名前:M・Aさん

    過去問を何度も取り組みその中で苦手な単元を塾の先生に教えてもらいました。
    受講していない教科は夏期講習や冬期講習を受けて勉強しました。
    家では難しい問題をたくさん解くのではなく、基礎の問題を解いてミスをなくすことに取り組みました。

  • 清明学院高等学校合格

    N・Hさん

    塾で苦手な問題と同じ傾向の問題を解き、分からなかった問題が分かるようになり、やる気も出てきました。

    清明学院高等学校合格

    塾で苦手な問題と同じ傾向の問題を解き、分からなかった問題が分かるようになり、やる気も出てきました。

    在籍校:ブレーン北助松校

    お名前:N・Hさん

    ほとんど毎日塾に行っていました。赤本を最初に解いた時は習っていた問題でも解き方を忘れていたり、分からない問題があったり計算ミスをしていて点数が低かったです。塾でフォレスタを使って間違った問題と同じ傾向の問題を何度も解きました。解き方を忘れていた問題は先生に教えてもらって、同じ傾向の問題をして解き方を覚えました。分からなくなったりした問題が分かるようになって、最初より点数が上がりました。定期テストよりも点数がだんだん上がっていき、やる気も出てきました。
    ほとんど毎日塾に行って勉強したのはしんどかったけど、合格できて今では勉強していてよかったと思いました。

  • 大阪府立今宮高等学校合格

    T・Mさん

    一緒に頑張ってくれた友達にも、先生にも、親にも、感謝の気持ちでいっぱいです。あきらめずに頑張ってきて本当に良かったです。

    大阪府立今宮高等学校合格

    在籍校:ブレーン北助松校

    お名前:T・Mさん

    勉強した分だけ、高校生活楽しくなると思って、毎日頑張りました。
    めっちゃしんどかったけど、志望校受かったときは、今までの努力が認められてすごくうれしかったです。
    一緒に頑張ってくれた友達にも、先生にも、親にも、感謝の気持ちでいっぱいです。今まであきらめずに頑張ってきて本当に良かったと思っています。

  • 大阪府立枚方高等学校合格

    I・Tさん

    塾の先生が親身になってご指導くださいました。本番では数学の自己ベストを出し、合格できました。

    大阪府立枚方高等学校合格

    塾の先生が親身になってご指導くださいました。
    本番では数学の自己ベストを出し、合格できました。

    在籍校:ブレーン枚方公園校

    お名前:I・Tさん

    苦手だった数学を個別指導で克服

    僕は中学3年生の秋にブレーンに入塾しました。中1の頃から苦手科目だった数学は内容もどんどん難しくなり、得点できなくなり自信をなくしていました。個別指導なので僕が分からなかったところを理解できるまで、じっくり教えてもらえたのが良かったです。授業の後で進路のアドバイスをいただけたことも、とても心強かったです。本番では数学の自己ベストを出すことができ、無事志望校に合格する事ができました。塾の先生方が親身になってご指導いただいたおかげです。ありがとうございました。

  • 和歌山県立医科大学合格

    I・Mさん

    ブレーンに通い、高校、大学と第一志望に合格することができました。話しやすい先生が多いです。

    和歌山県立医科大学合格

    ブレーンに通い、高校、大学と第一志望に合格することができました。話しやすい先生が多いです。

    在籍校:ブレーン和泉府中校

    お名前:I・Mさん

    ブレーンに通ってよかったことは?

    ・何でも話せる先生に出会えたこと。
    ・勉強する癖がついたこと。
    ・高校、大学と第一志望に合格することができたこと。
    ・特に中学3年生のときは毎日勉強をみてくれたので模試の点数ものびたこと。
    ・話しやすい先生が多いこと。

    合格の決め手は?

    ・高校3年生の夏期講習。
    ・英語の過去問の点数が7割ほどで安定するようになった。
    ・生物の苦手なところをもう1度しっかりやり直すことができたので生物の点数も少し上がった。
    ・共通テストでそんなにこけなかった。

    後輩たちへ激励のメッセージ

    模試の結果がすべてではないので頑張ってください。
    私は模試でC判定以上もらえないまま本番をむかえましたが、共通テストでそこまでこけなかったので受かったのだと思います。
    なので、模試の結果にそこまでおびえる必要はないです。
    5教科で選択の科目があるのなら、自分と相性のいい科目をしっかり考えて決めてください。私の周りでは科目選択をミスって落ちている子がけっこういました。
    周りがピリピリしだして大変な時期ですが、自分のペースで頑張ってください。

  • 近畿大学合格

    N・Hさん

    納得するまで教えてくれて、的確なアドバイスをくれました。自分のペースで進められた事も良かったです。

    近畿大学合格

    納得するまで教えてくれて、的確なアドバイスをくれました。自分のペースで進められた事も良かったです。

    在籍校:ブレーン和泉府中校

    お名前:N・Hさん

    ブレーンに通ってよかったことは?

    まず先生たちが優しくて話しやすいです。
    わからないことを気軽に聞けるし、納得するまで教えてくれたり、一緒に考えてくれます。私の弱点を見抜き、的確にアドバイスをくれました。
    また、連読や映像授業など自分に合った勉強方法で取り組むことができ、自分のペースで勉強を進められるため、やる気やモチベーションの維持につながったと思います。

    合格の決め手は?

    英検2級Aを取得していたことです。受験初日の英語の問題がとても難しかったですが、英検のみなし得点を使って合格することができました。
    また、連読の訓練を受けていたため、国語だけでなく英語も文章を読むスピードが速まり、時間に余裕をもって問題を解くことができました。
    普段から塾で英語の長文を読む習慣をつけていたので、長文問題に対しての苦手意識がなかったこともプラスになったと感じています。

    後輩たちへ激励のメッセージ

    受験はとにかくしんどくてやめたくなります。でも目標達成の瞬間は生涯忘れられないものになります。
    私はどうしても近畿大学に入りたかったのですが、最後の高校生活を楽しむことも大切にしていました。そのため、学校行事は全力で取り組んだし、友達とも普段通り遊びました。
    その代わり、楽しんだ時間分は寝る間を惜しんでひたすら勉強しました。
    私のやり方がすべてではありませんが、自分に合ったやり方を早く見つけて後悔なく終わるように頑張ってください。
    「受験でたまたま受かることはあっても、たまたま落ちることはない。」東大生の言葉です。

  • 立命館大学合格

    I・Aさん

    弱点を補うカリキュラムを組んでもらえたことが、合格できた1つの大きな要因です。

    立命館大学合格

    弱点を補うカリキュラムを組んでもらえたことが、
    合格できた1つの大きな要因です。

    在籍校:ブレーン松井山手校

    お名前:I・Aさん

    高校入学時のこと

    私は高校入学時、大学からの進路を考えてはいませんでした。しかし、学校内での成績はとっておいて損はないと思い、勉強を始めました。将来のことはあまり定まっていない中、テストの成績が低下していったため私は塾に通うことにしました。その塾というのが「ブレーン」です。

    ブレーンに入塾して

    勉強面でのサポートはもちろん、進路のことも一緒に寄り添って考えてくれました。その相談や、自分の学びたいこと、興味をもったことから進路が徐々に決りました。
    最終的な進路決定をしたのは高2の3学期でした。そのため、周りから遅れをとっていました。
    高1・2年生時は、学校の課題・テストにしか力を入れていなかったので、内申点は良くても受験に関する知識はほぼありませんでした。そのため、高3になってからは、学校のことだけでなくその他の勉強も行うようになりました。例えば英検・漢検などの資格対策や全国の高校生が対象となる模試を受験しました。
    私の高校は課題が多かったため、他のことに時間を費やすのは決して楽ではありませんでした。しかし、塾のサポートもあり、学校とその他の勉強との両立ができるようになりました。
    また、模試の結果から自分の弱点を分析してもらい、その弱点を補うカリキュラムを組んでもらえたのが合格できた1つの大きな要因です。

    受験勉強で大変だったこと・気づいたこと

    受験勉強で大変だったことは、自分のメンタルの弱さに打ち勝てなかったことです。模試の結果が悪かったり、自分の思うように物事が進まなくなると、気持ちの面から乗り越えることができず、落ち込んでいました。すぐに切り替えて次回に向けて努力すれば良いのにマイナスの気持ちが邪魔をし、時間を無駄にしてしまいました。もちろん反省することは大切だけど、終わったことにいちいち気をとられていると前に進むことができません。そんな時は自分の体験したことを誰かに話すことで、気を紛らわせたり、良い助言をもらうことができます。
    受験勉強と聞くと、「しんどい」や「辛い」といったイメージをもつと思います。しかし私はこの3年間を経て、受験勉強とは日々の学びの積み重ねだと気づきました。学んだことを毎回その場で理解し、課題などで定着させる。そして塾などの教材で応用にも対応できるように各単元習得していけば、学校の定期テストと変わりないと思います。だから進路が決まっていなくても基礎は定着させておくと、自分にとって有利になることはぜひ知っておいてほしいです。
    誰しも初めから応用問題が出来る人なんていません。周りとは比べず自分のペースで自分に合う方法で学んでいくことでスムーズに学習できるようになります。
    ブレーンはその人に合った授業内容と展開をしてくれるため、1人で学ぶ時より意欲も増し、集中することができました。また、自分が得意だと思っていた単元でも穴があいていたりしたので、学びの面で自分のことについて知ることもできました。

    後輩たちへのメッセージ

    入試当日は、必ず緊張すると思いますが、自分がしてきたことを信じて、落ち着いて問題を解くことが何よりも大事です。
    そして時間配分に気をつけて自分が解ける問題から着々と解いていけば良いです。
    当日は何が起こるかわかりませんが、全力を出し切るために、早めの準備が必要です。